オーテピア高知図書館に絵本寄贈

オーテピア高知図書館に絵本寄贈

来月24日にオープンする新図書館=オーテピアに、県内で奉仕活動を行う団体から絵本が寄贈されました。

絵本を寄贈したのは、高知桜ライオンズクラブです。高知桜ライオンズクラブは女性だけで結成されたボランティア団体で、来年7月で25周年を迎えます。きょうは、子どもたちに多くの本に親しんでもらおうと、来月24日にオープンする県と高知市合同の=オーテピア高知図書館に、
425冊の絵本が贈られました。贈られた絵本は幼児から小学校低学年の子ども向けで、図書館2階の「こどもコーナー」に設置されるということです。

「(子どもたちに本を読んでもらって)未来の坂本龍馬のような志を高く持てるような、大きな気持ちを持ってもらいたいです」

オーテピア高知図書館は「若者の本離れが進む今、子どものころから本に親しんでもらい、考える力を養ってもらえれば」と話していました。

KUTVテレビ高知の他の記事もみる

中国/四国の主要なニュース

高知 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索