コロナに負けるな!高知県南国市のスポーツジムでは、青空の下、ヨガのレッスンが行われました。

屋外でヨガのレッスンを行ったのは、南国市のスポーツクラブZEYOです。感染拡大を防止するため今月7日から休業し、きのうから営業を再開しました。厚生労働省は、スポーツジムや屋形船などで集団感染が起きた事例を踏まえ、「換気が悪く、人が密集するような空間で集団で過ごすことを避ける」よう呼びかけています。これを受け、スポーツクラブZEYOではスタジオの窓を開けっぱなしにしたり、消毒液を置いたりしているほか、通常、室内で行うヨガのレッスンを、隣接する結婚式場の屋外スペースを利用して行うことにしました。

「普段ヨガなどは密室のスタジオでやるが、クラスターの条件に当てはまってしまう。どうせだったら外で楽しみながらやろうとスタッフからの提案で行うことになった」(スポーツクラブZEYO 徳永洋平さん)

きょうの南国市の最高気温は17.4度。雲ひとつない青空の下、参加者は気持ちよさそうに体を伸ばしていました。

「やっと開いたと思って、真っ先に来ました。天気もいいし青空で、中でやるのとは違ってすごく気分がよかったです」
「気持ちよかったですよ。中のレッスンと違って太陽の光浴びながらなるのはストレス解消ですね。
(Q.体動かしたかった?)
「そうですね、ストレスが溜まるというか、悶々とするというか。スポーツは大事ですね」(参加者)