緊急事態宣言に伴う異例のゴールデンウィークが明けました。不要不急の外出自粛要請もきのうで解除され、きょうから仕事という人たちは気持ちを新たに職場に向かっていました。

高知県庁前交差点ではけさ、職場へと急ぐ人たちの姿が見られました。一方、路面電車や路線バスを利用する人は少なく、あまり混雑は見られませんでした。

「ずっと家にいましたね。久しぶりに外に出たかなという感じです」
「GW前からずっとテレワークをしていて、きょうは出てみようかとこれから頑張ろうという気にはなっています」
「今回は自粛期間だったので楽しい休みというよりは憂鬱な休みという印象が強かったので今までとは違って嬉しい気持ちで出勤できています」

緊急事態宣言で不要不急の外出自粛が要請された異例のゴールデンウィークが明け、出勤する人たちは気持ちを新たにしていました。