味の素がコンソメ値上げ 原料高騰で塩も

 味の素は16日、4月1日納品分から、調味料のコンソメと塩の計26品目を値上げすると発表した。値上げは2008年以来。コンソメの主原料となるビーフエキスの高騰や、食塩の製造コストの上昇が理由としている。

 「味の素kkコンソメ」や「クノールコンソメ」などコンソメの13商品の値上げ幅は1グラム当たり約7〜11%となる。キューブタイプの21個入りの店頭想定価格は約340円から約370円になる。

 塩の13商品の値上げ幅は約5〜10%で、代表的な「瀬戸のほんじお1kg袋」は店頭想定価格約350円が約380円になるという。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索