野村HD、オリオンビールを買収 米ファンドと、全株取得を計画

 野村ホールディングス(HD)と米投資ファンドのカーライル・グループは23日、ビール大手オリオンビール(沖縄県浦添市)を買収すると正式発表した。最終的に全株の取得を計画し、数年後の上場を目指す。買収額は約570億円に上る見通し。海外などへの販路拡大を進め収益力を高める。

 オリオンの与那嶺清社長は浦添市で記者会見し「沖縄県民のビールであるというアイデンティティーを維持し、新たな歴史を築きたい」と述べた。国内のビール類市場は縮小傾向が続いており、今回の買収をきっかけに業界再編につながる可能性もある。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索