「はけば痩せる」ガードルはうそ 景表法違反

「はけば痩せる」ガードルはうそ 景表法違反

 消費者庁は20日、「はくだけで痩せる」などとうたった女性用下着のガードル「ヴィーナスカーブ」とソックス「ヴィーナスウォーク」の広告は虚偽で、景品表示法違反(優良誤認)にあたるとして、販売会社の「トラスト」(東京都新宿区)に再発防止命令を出した。全国の消費生活センターには「はいても痩せない」などの苦情が約300件寄せられている。

 消費者庁表示対策課によると、トラストは2018年5月以降、自社のウェブサイトで2商品を販売。「はくだけでダイエット」「下半身のぜい肉を瞬間キャッチ」などと宣伝していたが、表示を裏付ける合理的な根拠は示されなかった。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る