NY株、小幅反発

 【ニューヨーク共同】20日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は小幅に反発し、午前10時現在は前日比55.23ドル高の2万7150.02ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は18.46ポイント高の8201.34。

 米中両政府が19〜20日の日程で次官級の貿易協議を開く中、協議の進展に対する期待から買い注文が優勢となった。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索