日産次期社長の内田氏が抱負 「事業と信頼の回復目指す」

日産次期社長の内田氏が抱負 「事業と信頼の回復目指す」

 日産自動車の次期社長兼最高経営責任者(CEO)に就任が決まった内田誠専務執行役員は22日、横浜市で開いた日産主催のイベントに出席し「これまでの経験を生かし、事業と信頼の回復を目指す」と抱負を述べた。内田氏が国内の公の場で発言するのは人事決定後、初めて。

 内田氏は現在、中国事業を統括している。社長兼CEOへの就任を「大変誇りに思う」とし、「日産はさまざまな課題を抱えているが、人材がそろっている。従業員の声に耳を傾け、信頼関係を築きたい」と述べた。

 日産は8日、内田氏が社長兼CEOに、最高執行責任者に三菱自動車のアシュワニ・グプタCOOが就く人事を決めた。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る