FB、米認可までリブラ関与せず ザッカーバーグCEO

FB、米認可までリブラ関与せず ザッカーバーグCEO

 【ニューヨーク共同】米交流サイト大手フェイスブック(FB)のザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は、米国の規制当局から認可を得られるまで、暗号資産(仮想通貨)「リブラ」の発行に関与しない方針を明らかにした。米議会が22日、事前に証言内容を公表した。

 ザッカーバーグ氏は「現時点で理想的な(金融サービスの)使者ではないと理解している」と述べ、情報流出問題を起こしたFBに対する不信感が根強いことに配慮した。

 一方で「課題を議論している間にも、残りの世界は待ってくれない」と指摘。米国が金融技術革新への対応を急ぐ必要性を強調した。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る