大阪・キタに新たな商業施設 通勤客や訪日客取り込み

大阪・キタに新たな商業施設 通勤客や訪日客取り込み

 家電量販店大手ヨドバシホールディングス(HD、東京)は16日、JR大阪駅北側に建設した複合ビル「ヨドバシ梅田タワー」内の商業施設「リンクスウメダ」を開業した。ヨドバシが専門店に特化したビルを手掛けるのはこれが第1弾となる。スーパーやレストランなど約200店を誘致し、通勤客や訪日客の需要を取り込みたい考え。

 リンクスウメダは地上8階、地下1階。タワー内の家電量販店と合わせた売り場面積は約9万平方メートルで、大阪の梅田地区では阪急百貨店梅田本店(阪急メンズ大阪を含む)の約9万8千平方メートルに次ぐ規模になる。

 開店前には約300人が列を作った。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る