トヨタ自動車は16日、「空飛ぶタクシー」向けの機体開発に取り組む米企業に対する3億9400万ドル(約430億円)の出資を発表した。需要の高まりが見込まれる空の移動事業に本格参入する。