16日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=109円台後半で取引された。

 午前10時現在は前日比03銭円安ドル高の1ドル=109円93〜94銭。ユーロは32銭円安ユーロ高の1ユーロ=122円62〜66銭。

 米中貿易協議の「第1段階」合意の内容が想定通りと受け止められ、方向感が乏しく小幅な値動きとなった。市場では「『第2段階』の協議が見通せず、他に目立った材料もないため投資家は積極的に売買しにくい」(外為ブローカー)との声があった。