【ニューヨーク共同】米連邦地裁は11日、ソフトバンクグループ傘下の米携帯電話4位スプリントと、3位TモバイルUSの合併計画を容認する判断を示した。米メディアが伝えた。