【ワシントン共同】11日の米議会下院公聴会で、民主党議員が連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長に対し、トランプ大統領の長女イバンカ大統領補佐官らが参加したパーティーに出席したのが問題として、政治からの独立性について追及した。

 パーティーは首都ワシントンにある米アマゾン・コム最高経営責任者(CEO)のベゾス氏宅で1月に開催。英紙デーリー・メールなどによると、クシュナー大統領上級顧問やコンウェー大統領顧問、米金融大手JPモルガン・チェースのダイモンCEOらも出席した。