楽天が13日発表した2019年12月期連結決算は純損益が318億円の赤字となった。出資先の米国企業の価値が大幅に落ち込んだことなどが響いた。