マツダは24日、新型コロナウイルスの感染拡大による海外での販売停滞を受け、広島県の本社工場と山口県の防府工場の操業を、28日から4月末までのうち13日間休止すると発表した。メキシコとタイでも操業を一時停止する。