【ニューヨーク共同】24日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比10銭円高ドル安の1ドル=111円15〜25銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1.0783〜93ドル、120円05〜15銭。

 米連邦準備制度理事会(FRB)の量的緩和拡充を背景にドル需要の逼迫懸念が和らぎ、円買いドル売りがやや優勢となった。