【ニューヨーク共同】トヨタ自動車は29日、新型コロナウイルスの感染拡大で休止した北米工場の再開を5月4日から同11日に1週間延期すると発表した。部品調達などの準備が整わない可能性があると判断した。

 3月23日から休止し、延長を重ね、需要減への対応は進んだ。米国では経済活動の再開に向けた動きが出始めたが、部品メーカーが拠点を置く州によってばらつきがあるため、生産量は段階的に増やす方針だ。