【ニューヨーク共同】米ファストフード大手マクドナルドが30日発表した2020年1〜3月期決算は売上高が前年同期比6%減の47億1440万ドル(約5千億円)、純利益は17%減の11億690万ドルだった。新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う店舗の一時休業や営業制限が響いた。