【ニューヨーク共同】4月30日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比53銭円安ドル高の1ドル=107円13〜23銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1.0950〜60ドル、117円41〜51銭。

 米国の雇用情勢や個人消費を示す統計の悪化を受けて基軸通貨ドルを確保しようとする意識が強まり、ドル買い円売りが優勢となった。