上場企業の13.5%に当たる199社の集計で、2020年1〜3月期の純利益合計が前年同期比67.3%減となったことが1日、分かった。新型コロナウイルスの感染拡大により事業環境が急速に悪化した。