世界最大級のゲームの展示会「東京ゲームショウ」を主催するコンピュータエンターテインメント協会は8日、今年9月の開催をオンラインで行うことを検討すると発表した。例年の会場は千葉市の幕張メッセだが、人混みで新型コロナウイルスの感染が拡大する懸念があるため。

 東京ゲームショウ2020は9月24〜27日の予定。開催方式などの詳細は、今月下旬以降に知らせるという。

 同協会によると、昨年は9月12〜15日に計26万2076人が来場した。広報担当者は「世界的な規模で感染が拡大し予断を許さない。開催自体を中止する可能性もある」としている。