花王は8日、新型コロナウイルス感染防止のため全国で実施していた従業員の出社禁止について、11日から段階的に緩和すると発表した。

 地域ごとの感染状況や業務内容を踏まえ、出社を含めた勤務態勢への緩和を判断する。百貨店などの店頭で化粧品を販売する従業員も対象となる。「感染拡大防止を徹底した上で、社会的使命を果たす活動を進める」と説明した。

 花王は4月7日から工場や物流拠点で働く従業員を除き、出社を禁止して在宅勤務としていた。手指用のアルコール消毒液などの増産態勢は変えていない。