トヨタ自動車は3日、高岡工場(愛知県豊田市)の社員3人が新型コロナウイルスに感染したため、消毒作業などで二つの生産ラインを4時間止めた。濃厚接触者を特定し、自宅待機させているとしているが、待機者の総数は明らかにしていない。現時点で感染拡大は起きていないという。

 感染した3人の内訳は10代の男性が1人、20代の男性が2人でいずれも製造系職場で勤務。発熱があり、1日に陽性が判明した。

 高岡工場はトヨタの基幹工場の一つで、スポーツタイプ多目的車(SUV)のハリアーやRAV4を製造している。

 トヨタではこれまで約20人の感染を公表している。