【ニューヨーク共同】30日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比06銭円安ドル高の1ドル=104円62〜72銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1.1642〜52ドル、121円86〜96銭。

 米株安を受けてリスク回避志向が台頭。基軸通貨ドルを確保する需要が高まるとの思惑から、ドル買い円売りがやや優勢となった。