芸人の発想でゲーム作り 吉本興業が新会社設立

芸人の発想でゲーム作り 吉本興業が新会社設立

 吉本興業は12日、所属芸人の発想を生かしてゲームソフト開発を担う子会社「よしもとゲームスタジオ」(東京)の設立を発表した。新たな収益源とするためゲーム事業に本格参入し、スマートフォンや家庭用ゲーム機など幅広いハードに対応したソフトを制作する。

 吉本興業は9月、インターネットサービス大手2社と組みスマホゲーム事業「エムスポ」を立ち上げた。よしもとゲームスタジオはまずエムスポ向けにソフトを提供し、その後は年に数本のペースで新作を出す計画だ。

 京都市で開いた記者会見には人気芸人が集まり、企画を提案した。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索