ヘイトなんて着ちらそう! 伊ブランド、服でアピール

ヘイトなんて着ちらそう! 伊ブランド、服でアピール

 ヘイトなんて着ちらそう―。世界中で社会問題化するソーシャルメディア上の誹謗中傷に立ち向かおうと、ヘイトメッセージが書き込まれた服を皮肉を込めて着るファッションイベントが12日、東京都内で開催された。

 主催したのはイタリアのファッションブランド「ディーゼル」。インターネット上で悪意の批判にさらされる機会がまん延する中、同社は「ふてぶてしい態度で応じれば痛手を被る可能性は小さくなるはず」と、オートクチュールをもじった「ヘイトクチュール」キャンペーンを展開。

 イベントではモデルらが「モデルやめろ」などと自身に向けられたヘイトメッセージを書いた服を着て登場した。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索