将棋、藤井七段が初戦突破 竜王戦4組

 将棋の最年少プロ、藤井聡太七段(16)は24日、大阪市の関西将棋会館で指された第32期竜王戦ランキング戦4組の初戦で村田智弘六段(37)を破り、2回戦に進んだ。

 ランキング戦は竜王戦の予選に当たり、最上位の1組から6組まで六つのクラスに分かれる。藤井七段は前期、5組で優勝して決勝トーナメントに進んだが、増田康宏六段(21)に敗れた。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索