東宝は20日、東京・帝国劇場で上演されていた堂本光一さん主演のミュージカル「Endless SHOCK」について、21日から31日までの全公演を中止すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大を受け中止していた上演を20日から再開予定だったが、方針を転換。同日の公演も直前に取りやめていた。

 同作品は2月4日に開幕後、28日から上演を中止。海外から招いた出演者への帰国要請などもあり、現状では本来の表現が出来ないとして残りの日程も中止を決めた。希望者にはチケットの払い戻しに応じる。

 堂本さんは「また走り出せるよう最大の努力をしていきたい」とのコメントを出した。