かんぽ生命の不正販売報道を巡り、日本郵政グループから抗議を受けたNHK経営委員会が2018年10月、当時の上田良一NHK会長を厳重注意した問題で、経営委は24日、当時の経緯を説明する文書を発表し「透明性という観点から考えれば、議事録で公表すべきだったと反省している」との文言を盛り込んだ。

 文書では、当時の経営委会合に出席した上田氏の前で一部の委員が番組について「作り方に問題がある」「一方的になりすぎた」などと批判したことに言及した。会合が非公表を前提としていたとして、発言した委員の名前は非公表とした。