大阪観光局は18日、大阪の魅力を発信する「大阪観光スペシャルサポーター」に、大阪を拠点に活動するアイドルグループ「NMB48」が就任したと発表した。新型コロナの影響で打撃を受ける大阪の食や観光地をPRする。

 就任発表会はNMB48劇場(大阪市中央区)で行われ、出席したメンバーは、大阪では10月14日から実施される「GoToイート」のプレミアム付き食事券事業や大阪の観光地などを紹介した。

 メンバーの小嶋花梨さんは「魅力のある場所が大阪には多い。若い人もこの機会に出かけてほしい」とアピール。吉田朱里さんは「コロナ対策しながら、大阪の食を楽しみたい」と話した。