大阪・海遊館にサンタ姿ダイバー ジンベエザメと泳ぐ

大阪・海遊館にサンタ姿ダイバー ジンベエザメと泳ぐ

 大阪市港区の水族館「海遊館」で今月に入り、サンタクロースの姿をしたダイバーが毎日3回登場、「太平洋」水槽や「タスマン海」水槽でジンベエザメやカマイルカなどと泳ぎ、写真撮影にも応じている。

 赤い服に身を包み、白いプレゼント袋に見立てた潜水ボンベを背負った「サンタダイバー」で、クリスマスを盛り上げたいと1993年から続く恒例イベント。

 大阪市の主婦中村友美さん(23)は娘のみずきちゃん(3)と一緒に訪れ「クリスマスらしくていい」と話した。みずきちゃんは「サンタさんにおもちゃをもらいたい」と笑顔を見せていた。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索