「おやつタウン」7月開業へ、津 ベビースターラーメン工場と隣接

「おやつタウン」7月開業へ、津 ベビースターラーメン工場と隣接

 娯楽施設の運営を手掛ける「おやつタウン」(津市)は12日、食品メーカー「おやつカンパニー」(同)のスナック菓子「ベビースターラーメン」を主題にしたテーマパーク「おやつタウン」を7月20日に開業すると発表した。津市のベビースターラーメンの工場と隣接し、好みの味を選び自分だけのパッケージをつくれる。国内最大級のアスレチックなども設ける。

 入場料は13歳以上が700円、4〜12歳は450円。3歳以下は無料。一部のアトラクションと体験コーナーは別料金となる。事前予約でおやつカンパニーの工場見学もできる。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索