1951(昭和26)年5月4日、復活するラジオ体操に備えて練習するのは東京・世田谷の祖師谷小学校の児童。NHKラジオ体操は1928年に始まったが、戦後は連合国軍総司令部(GHQ)にファシズムの象徴とみなされ中断していた。この時新しく作られた「ラジオ体操第1」のスタイルが現在まで続いている。