【モスクワ共同】秋田県の佐竹敬久知事は29日、2013年にロシアのプーチン大統領から贈られて自宅で飼う雄のシベリア猫「ミール」が新型コロナウイルスに感染しないように隔離していると、ロシア国営タス通信の記者に語った。東京発のタス通信が報じた。

 佐竹氏は米国でペットの猫の感染が確認されたとのニュースを聞き、ミールが家族以外とは接しないようにした。ミールはほかの猫6匹と暮らしているという。

 秋田県は12年、東日本大震災後のロシアの支援に対する東北地方からの感謝の意味を込め、愛犬家のプーチン氏に秋田犬を贈呈。プーチン氏はその返礼として佐竹氏にシベリア猫を贈った。