JR各社によると、東海道・山陽・九州の各新幹線は、緊急事態宣言が5月末まで延長されたことを踏まえ、11日以降、定期列車の本数を削減する。