新型コロナウイルスの感染拡大で映画館を臨時休館している「スガイディノス」(札幌市)は9日夜、北海道旭川市の商業施設の駐車場で、車の中から映画を楽しめる「ドライブインシアター」を行った。

 この日は、過激なカーアクションが見ものの「ワイルド・スピード スーパーコンボ」を上映。親子連れやカップルらを乗せた約60台がずらりと並んだ。施設の壁を活用した縦7メートル、横12メートルのスクリーンは迫力満点。音声はFMラジオで流れ、参加者はポップコーン片手に、普段とひと味違う雰囲気を満喫した。