長崎・佐世保、死亡は団地住民か 男性2人と連絡取れず

長崎・佐世保、死亡は団地住民か 男性2人と連絡取れず

 長崎県佐世保市松原町で29日夜に70代とみられる男性3人が敷地内で死亡した県営住宅・泉福寺団地で、現場の1棟に住む男性の少なくとも2人と連絡が取れなくなっていることが30日、捜査関係者への取材で分かった。県警は、この2人が死亡した男性の可能性もあるとみて慎重に身元確認を進める。

 佐世保署によると、3人のうち2人は6階建てと12階建ての2棟の間に倒れ、1人は数メートルほど離れた場所で見つかった。3人とも12階建ての棟から落ちて、死亡したとみられる。屋上は施錠され、鍵がないと立ち入れなかったという。

 3人に身元確認につながる所持品はなかった。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索