佐藤ゆかり氏が朝日新聞出版提訴 元公設秘書の逮捕報道巡り

 元公設秘書の逮捕に関する週刊朝日の報道で名誉を傷つけられたとして、佐藤ゆかり総務副大臣は14日、発行元の朝日新聞出版(東京)に慰謝料500万円などを求めて東京地裁に提訴した。佐藤氏の代理人弁護士が明らかにした。

 京都府警は8日、京都市の不動産会社社長宅で2010年に現金1億円を奪ったとして強盗致傷などの疑いで男を逮捕。男は事件当時、二之湯智参院議員の公設秘書で、その後、佐藤氏の公設秘書も務めた。

 週刊朝日は匿名の議員秘書の話として、佐藤氏が周囲の反対を押し切って男を採用し「男にメロメロな様子だった」などと報じた。佐藤氏側は事実に反していると主張している。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索