大戸屋バイトが不適切動画投稿 解雇処分に、法的措置検討

 定食チェーンを運営する大戸屋は18日、大阪府泉佐野市の「大戸屋ごはん処りんくうシークル店」のアルバイト従業員が不適切な動画を撮影し、会員制交流サイト(SNS)に投稿したと発表した。大戸屋は撮影に関わった3人を18日付で解雇処分にし、法的措置を検討しているという。

 動画には、マスクで顔を隠した人物が下半身を配膳用のトレーで隠してふざける様子や、廃棄予定のプリンを口に入れる様子などが写っている。

 調査した結果、3人が昨年夏ごろから年末にかけて、店舗内で撮影した3本の動画をSNSに投稿したことが分かったという。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索