東京・池袋のホテルに女性遺体 殺人、遺棄容疑で捜査

東京・池袋のホテルに女性遺体 殺人、遺棄容疑で捜査

 12日午後8時半ごろ、東京都豊島区池袋1丁目のホテルから「シーツにくるまれたものがあり、遺体かもしれない」と110番があり、2階一室からポリ袋に入った30〜40代ぐらいの女性の遺体が見つかった。遺体の状況から首を圧迫されて窒息死した疑いがあり、警視庁は殺人、死体遺棄事件として、池袋署に捜査本部を設置した。

 ホテル内の防犯カメラ画像には、12日午後3時40分ごろ、遺体が見つかった部屋に黒っぽい上下の男が入室する姿が写っていた。午後5時50分ごろには、死亡した女性とみられる人物が入り、午後7時40分ごろに男が単独で部屋を出ていた。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索