特急にはねられ中3死亡、佐賀 自殺か、JR長崎線

 佐賀市のJR長崎線で17日、特急電車に人がはねられて死亡する事故があり、佐賀県警佐賀北署は18日、身元を市内の中学3年の男子生徒(15)と明らかにした。署は自殺の可能性が高いとみて状況や経緯を調べる。

 署やJR九州によると、生徒は17日午後7時10分ごろ、佐賀市兵庫北の長崎線佐賀―伊賀屋間で、博多発佐世保行きの特急「みどり」にはねられ死亡した。

 運転士は線路に飛び込んでくる姿を目撃したといい「ブレーキをかけたが間に合わなかった」と話したという。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索