花を手に、性暴力撲滅を訴える「フラワーデモ」は毎月11日に開かれている。4月に東京、大阪で始まり、11月までにのべ約6千人が参加。今月は28都道府県の31都市で実施された。デモの輪は着実に広がっている。幼い頃に被害に遭ったシンガー・ソングライターの志万田さをりさん(32)は「世の中がやっと変わるかもしれない」と希望を感じている。

 東京駅前のフラワーデモに参加した志万田さん。集まった数百人が、沈黙を強いられてきた被害者の話にじっと耳を傾ける姿を見て、心強さを感じた。