カラ出張を繰り返した疑いが持たれている福井県の石川与三吉県議(89)が12日、県議会の田中宏典議長に辞職願を提出した。取材に対し、議長が明らかにした。