広島市の平和記念公園と平和大通りで5月の大型連休に毎年開かれている「ひろしまフラワーフェスティバル」の実行委員会は23日、新型コロナウイルス感染拡大への懸念から、今年の開催を中止すると発表した。

 実行委によると、今年は5月3〜5日の日程で、パレードなどを予定。3日間で160万人程度の来場を見込んでいた。1977年に始まり、昨年までに43回開催されている。

 広島県ではこれまで3人への感染が確認されている。今後の感染動向を見通せないことから中止を決めた。