2日の日本列島は広く高気圧に覆われ、福島市で31.4度を観測して真夏日になるなど各地で今年一番の暑さとなった。まだ体が暑さに慣れていない時期のため室内でもこまめな水分補給といった熱中症対策が必要だ。

 気象庁によると、他に長野県飯田市で30.9度、大分県豊後大野市で30.4度、山梨県大月市で30.1度を観測した。3日は高気圧が日本の東の海上に勢力を移し、前線が近づくため天気は次第に崩れていく見通し。

 1日までの全国の今年最高気温は、4月21日に沖縄・波照間島で観測された30.0度だった。