大阪府寝屋川市の駅で女子高校生のスカートをはさみのようなもので切ったとして、寝屋川署は30日、器物損壊の疑いで、大阪府門真市、アルバイト加久翔人容疑者(20)を逮捕したと発表した。28日付。府内で24〜27日に女性がスカートを切られる被害が十数件相次いでおり、関連を調べている。女子高生にけがはなかった。

 署によると、加久容疑者は「下着を見たかった」と容疑を認めている。2人に面識はない。

 逮捕容疑は24日午前7時半ごろ、寝屋川市の京阪電鉄萱島駅のエスカレーターで、はさみのようなもので背後から女子高生のスカートを20〜30センチ切った疑い。