2日午後8時15分ごろ、秋田県由利本荘市の国道7号で「車が歩道に乗り上げている」と110番があった。駆け付けた警察官が停車した車の中から、複数の傷がある女性と女児を発見、女児は搬送先で死亡が確認された。現場の状況から、県警は殺人事件とみて捜査を始めた。

 地元消防によると、2人は親子で由利本荘市在住。救急隊が駆け付けた際、女性は意識はあったが呼び掛けに反応が薄かったという。女児は心肺停止状態で、いずれも病院に運ばれた。

 現場はJR西目駅から南西約1.5キロ。近くには市立西目中学校がある。