埼玉県警は30日、越谷市の路上で男に刃物で首を切られ、心肺停止で搬送された女性は同県川口市、会社員石沢里美さん(23)で、同日午後に死亡したと明らかにした。

 県警は殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した千葉県木更津市の会社員、水元義人容疑者(35)の容疑を殺人に切り替え、交際を巡るトラブルの可能性があるとみて経緯や動機を調べる。

 捜査関係者によると、水元容疑者は石沢さんについて「以前の職場の同僚で元交際相手」と供述している。

 県警によると、通報を受けた越谷署員が駆け付けた際、横たわる石沢さんのそばで、水元容疑者は血の付いた包丁を持ったまま座り込んでいた。