東京・池袋で歩行者を自転車ではねて負傷させ、そのまま逃走したとして、警視庁池袋署が重過失傷害と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、食事宅配サービス「ウーバーイーツ」の男性配達員(36)=東京都板橋区=を書類送検したことが26日、捜査関係者への取材で分かった。

 書類送検容疑は8月20日午後9時ごろ、東京都豊島区池袋本町の路上を自転車で走行中、20代の女性と衝突して軽傷を負わせ、救護措置を取らずに走り去った疑い。防犯カメラなどの捜査で浮上したという。

 新型コロナ感染拡大でウーバーイーツの利用者が増える中、配達員による事故や交通トラブルが各地で相次いでいる。